公務員の待遇|共済制度の短期給付事業の内容

スポンサードリンク

公務員の待遇|共済制度の短期給付事業の内容

充実した公務員の福利厚生として、
共済制度を挙げる人は多いと思います。

 

 

共済制度は法律に基づいて国家公務員、地方公務員、
そしてあまり知られていませんが私立学校教職員、
農林漁業団体職員といった職に就く人たちが保険者となって、
法人格を有する組合組織を形成しています。

 

 

この組合には短期給付事業と長期給付事業の
2種類の機能を帯びていますが、
このうちの「短期給付事業」とは組合員とその家族に関する
不時の出費に対して支払われる給付金を指します。

 

 

短期給付事業に含まれるのは
保険給付、休業給付、災害給付の3つです。

 

 

保険給付とは療養費や訪問看護療養費、
移送費、出産費、埋葬費などの費用の一部を
負担してもらえる制度です。

 

 

この分野の家族に関して掛かる費用も同様です。

 

 

休業給付とは傷病手当、出産手当、育児休業手当、
介護休業手当など、公務以外の理由で仕事ができない時に
給与の一部が支給される制度です。

 

 

そして災害給付とは、火災などの非常災害で
本人及び家族が死亡したり住居が破損したりした場合に、
弔慰金や災害見舞金として給与の一定割合が支給される制度です。

 

 

このように、短期給付事業だけ見ても、
公務員の共済制度はかなり充実したものになっています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

公務員の待遇|共済制度の短期給付事業の内容関連ページ

給料
公務員の待遇で一番気になるのが公務員の給料ではないでしょうか。公務員の給料は民間と比べて高いとか安いとか言われますが、実際はどうなのでしょうか。
福利厚生
公務員の待遇として気になるのが福利厚生ですよね。公務員の福利厚生は恵まれていると言われますが、どのくらい恵まれているのでしょうか。公務員の福利厚生についてご紹介します。
共済年金
公務員の待遇で特に話題にあがるのが共済年金です。一般の会社に勤める方が加入する年金と共済年金の内容とではどこが違うのでしょうか。共済年金についてご説明します。
公務員の退職金の計算基準
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
公務員の産休・育児休暇制度
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
公務員採用までの流れ
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
公務員試験の併願
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
公務員の失業保険
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。

 
公務員の基本 公務員試験 公務員の待遇 その他の公務員になるために