公務員試験|国家公務員試験の受験資格とは

スポンサードリンク

公務員試験|国家公務員試験の受験資格とは

公務員は「国民全体の奉仕者」でなければならないため、
採用に関しても民主的に行わなければなりません。

 

 

その為特別な条件は求められず、皆が平等に試験を受け、
実力に応じて採用される仕組みになっています。

 

 

ただし、公務員試験にも極基本的な受験資格が存在します。
地方・国家問わず、受験資格の主な要因となるのは年齢ですが、
その年齢制限は各部署によって少しずつ違っています。

 

 

例えば国家公務員の1種・防衛庁1種は33才未満となっているのに対し、
3種や防衛庁3種、裁判所事務官3種などは21才未満までと
かなり早い設定になっています。

 

 

実際この高卒程度の年齢制限は総じて早い設定で、
唯一例外なのは29才未満となっている刑務官のみです。

 

 

後の職種は高校卒業後、
3〜5年後には受験資格がなくなるというわけですね。

 

 

また、年齢に関わりなく受験資格のない者として、
日本国籍を持たない人、成年被後見人、被保佐人、
禁固以上の刑を受けその執行が完了していない人、
一般職の国家公務員として懲戒免職を受けてから2年を経過していない人、
日本の治安を脅かす団体に所属している人などが挙げられます。

 

 

これらの条件は地方公務員の場合と同じですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

公務員試験|国家公務員試験の受験資格とは関連ページ

区分
公務員試験を受けようと思ったらまず区分を知ることが大切です。公務員試験の区分についてご説明します。
分類
公務員試験は分類で分かれています。公務員試験の分類とはどのような分け方なのでしょうか。
内容
公務員試験を目指す方にはその内容が興味があるところでしょう。気になる公務員試験の内容とは。
効果的な勉強方法
公務員試験の効果的な勉強方法とは。どんな勉強法が公務員試験に効果的なのでしょうか。
専門学校に通うメリット
公務員試験のために専門学校に通うメリットとは。公務員試験の専門学校の利点をご紹介。
独学で合格する
公務員試験は予備校に通うことで対策が立てやすいとご説明しました。では独学で公務員試験対策をする方法にはどんなことがあるでしょうか。
合格後
公務員試験の合格後、そのまま採用かと思いきや実はそうではありません。合格しても採用されないことがあるとは本当でしょうか。ご説明していきます。
予備校の選び方
公務員試験を受験するならば予備校に通うことをおすすめします。しかしどの予備校でもいいというものではありません。公務員予備校の選び方とはどのようなものでしょうか。
評判が良い予備校
公務員試験の予備校を選ぶときにやはり気になるのが評判が良いかどうかというところです。公務員試験の評判が良い予備校とはどの予備校でしょうか。
経験者採用試験
公務員試験の中には民間の会社を経験した人を採用する公務員経験者採用試験というものがあります。民間から公務員に転職するケースが多いですが、公務員経験者採用とはどんな試験でしょうか。
経験者採用試験の内容
経験者採用試験を受験する方が増えてきています。公務員試験の経験者採用試験の内容が気になるところだと思います。経験者採用試験の内容についてご紹介していきます。
地方公務員試験の受験資格
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
公務員一次試験の内容
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
公務員論文試験の内容
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
集団討論試験の内容とは
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
面接試験の内容とは
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
面接カードの内容に何を書く
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
面接カードの体裁を考える
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
面接における志望動機
給料が良い、定時に帰れる、仕事が楽、安定している。 不況の中公務員が叩かれるのは、ある意味羨ましいからかもしれません。 しかし、実は公務員の本当の所をあまり知らない方が多いのではないでしょうか。 これから公務員を目指す方、知り合いに公務員がいる方など公務員に興味がある方のために、 公務員のことを色々とご紹介していきます。
面接官「どこが公務員に向いていると思いますか?」|向いている人の特徴

 
公務員の基本 公務員試験 公務員の待遇 その他の公務員になるために